早稲田大学
鵬志会

​学生として政治の現場へ

「不偏不党」「現場現実主義」の理念のもと、

政治家インターンシップなどを行う

大学公認のインカレ政治サークルです!

講演会の主催や北方領土ビザなし交流など

多岐に渡る活動を通して、

政治の世界に飛び込みたいあなたを待ってます!

 

稲門祭2021
フォ―ラム81 大いに語ろう!
『早稲田DE教育 早稲田DE環境』

主催:チーム81

​企画協力:早稲田大学鵬志会

扉絵確定.png
Bar Chart

2021年8月7日

Z世代cafe開催

83.jpg

​鵬志会とは

鵬の翼のように大志を抱いて政治の世界へ

鵬志会は1987年に設立された

早稲田大学公認の政治サークルです。

鵬志会は、日本政治の現実に関心を置き、

自らの足で社会に出て、自らの目と耳で

実社会を学ぶ機会を豊富に与えてくれます。

「現場現実主義」「不偏不党」を理念とし、

偏見や思い込みに陥ることなく自身の頭で

世の中を見つめる姿勢を追求しています。

政界・財界の要人と関わる機会も多く、

座学では決して得られない経験ができます。

議員インターンシップを活動の中心に据え、

年に2回著名な講師をお呼びしての講演会、

地方自治について地方議員の方々と

語り合う清渓セミナーなど、

政治の現場を様々な視点から学んでいます。

 
 

お問い合わせ

東京都新宿区戸山1-24-1早稲田大学学生会館E705

送信が完了しました。